M字ハゲにお悩みの方に、正しい対策方法のご紹介をわかりやすく公開中です。根本的な原因の解説などの基礎知識も含めて、M字ハゲについての総合情報サイトです。

ハゲの種類について

ハゲの種類

ハゲと一口に言いましても、さまざまな種類があります。
病的なハゲもありますし、加齢に伴いやむなくハゲになってしまう人もいます。病的なハゲの症状としては、円形脱毛症やトリコチロマニアというものもありますが、ここではハゲの外観についての種類を説明します。

まず、代表的な症状は、男性に多くみられるM字ハゲです。
M字ハゲにつきましては、後の項でしっかり説明します。次に多いのが、O字ハゲと呼ばれるモノで、頭のてっぺんの髪の毛が薄くなってしまう状態のことです。
前髪や横の髪がしっかり生えているので、毎日鏡を見てもわかりにくく、他人から指摘をされて初めて理解する人も多いはずです。
このハゲの種類は、日本人に多いとされています。

U字ハゲという状態もあり、このタイプは、髪の毛の生え際から髪の毛が薄くなり、気づいたときには、おでこがかなり広くなっている状態です。
進行性が高く、O字型のハゲと一緒に発症することがありますので、少しでも気になりましたら、すぐに対処することが必要だと思われます。

ハゲ(薄毛)の対策方法はさまざまありますが、少しでも髪の毛が薄いと自覚した場合には、サロンなどでヘアチェックをしてもらうとよろしいです。
無料で診断してくれる場合も多いので、気楽に診てもらえばよろしいと思います。

以上のように、ハゲ方にもさまざまな状態があるようです。結構、遺伝(特に隔世遺伝でしょうか)起きる場合が多いので、父親や祖父にハゲの症状があるような人は、若いうちからヘアチェックを欠かさないようにすべきです。

Copyright © M字ハゲ対策情報局 All Rights Reserved.